Python 3.x インストール。

本当はデザインやWeb、プログラム関連をコンテンツの一つとして書いていくつもりだったんだけど、正直制作が進んでないのでメモがてらに。

自宅Macと、手持ちのWindowsノートにPythonをインストールしました。
Macには標準でインストールされていて、しばらくそれで勉強してたんですけど…なんでも今出てる2.xと3.xは結構違うところが多いようで。
CSSとかHTMLはあんまり気にしないでもとりあえず形にはなるのでそのつもりだったんだけど…そういえば買った本にも3.xを前提に進めるって書いてたなぁ。

さて、Pythonでのプログラミングは、Macの場合はターミナル上で記述していく模様。
以下箇条書きでメモ。
・ターミナルで「python」と入力するとPythonが起動。
・ただ10.11でも標準では2.7の模様。3.xは入ってないみたい。
・このままだとPython環境のままなので、「quit()」を入力すると起動ディスク上のターミナルに戻る。
・3.xを使うにはインストールする必要があって、とりあえずhttps://www.python.org/downloads/からダウンロード。
・Windowsもここからダウンロード。Windowsの場合はアプリケーションとして起動するっぽい。
・Macでインストールしたら、ターミナルで「python3 –version」と入力するとインストールできたかどうか確認できる。
・ちなみに「python –version」と入力すると2.xのバージョン情報が表示される。
・「which python」「which python3」と入力するとプログラムのパスが表示される。

とまあとりあえず最低限の環境構築のメモ。
いちいちコマンドに3をつけないといけないってことは、そんだけ違うってことなんだろうなぁ。特にMacは標準で2.xが入ってるから忘れないようにしなきゃ。
たぶんwindowsはバージョンごとのアプリケーションがインストールされて、それぞれの起動で別々に動くだろうから問題ないだろうけど。

他にもよく使われる機能の追加とかあるみたいなので、必要に応じて徐々に構築していこう。

プログラム言語Pythonのロゴ

このロゴ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA